Event

今更聞けないクリスマスの基本とプレゼント

クリスマスの飾り

クリスマスの由来・意味とは

クリスマスとは、恋人たちのためにあるイベントだと思っていませんか?
本来クリスマスとは、イエス・キリストの誕生を祝うためのお祭りの日とされています。
英語はChristmasで、Christ(キリスト)のmass(ミサ)が由来となり、「クライスト+マス」で現在の「クリスマス」という名に繋がりました。
イエス・キリストの誕生日と勘違いされている人もいますが、イエス・キリストの実際の誕生日はわかっていませんので、記念の祭日というのが正しい認識となるようです。

ちなみにクリスマスの祝い方は国によって特色があり、イギリスやフランス、アメリカでは家族で一緒にクリスマスを祝い、12月24日のクリスマス・イヴには家族で夕飯を囲み、深夜にクリスマスの語源でもあるミサに行くのが一般的な習わしです。
オランダとドイツのとある地域では、サンタクロースのモデルとなったとの説がある聖ニコラウスの日、12月6日に子どもたちはクリスマスのギフトを貰うそうですよ!
日本は日本でまたクリスマスの祝い方が違いますけど、日本のクリスマスはいつぐらいから始まったのでしょう。

日本のクリスマスについて

日本でのクリスマスは、1900年代の明治時代から各店舗でのクリスマス商戦が始まったとされ、冬のイベントの1つとして世間一般に広がったと言われています。
時代とともにクリスマスが日本に定着し、クリスマスツリーやサンタクロースもクリスマスに欠かせないものとしてプラスされます。
戦争が始まり、第二次世界大戦中はさすがにイベントが行われることはありませんでしたが、再び復活し、今ではお正月前の大切なイベントとして毎年各地で大賑わいをみせています。
日本では子どもたちへのクリスマスプレゼントをどうするか、カップルの場合は恋人に何を送るか盛り上がるイベントとなっています。

おすすめのクリスマスプレゼント

彼女や奥さんに送るプレゼントとしておすすめなのは、やはりネックレスなどのアクセサリーですよね。
いくつになっても、好きな人からのプレゼントは嬉しいものですが、綺麗なアクセサリーを貰って肌につけると、愛情を感じて嬉しくなってしまいます。
ブレスレットのような男女で身につけやすいものならペアで贈り合っても素敵!

情熱的な方に贈るなら、赤いバラなどもお似合いでしょう。
赤いバラを贈る機会なんてそうそうありませんしね、サプライズにはもってこいのプレゼントとなります。

彼氏・旦那さんに贈るプレゼントに人気のギフトは、お財布がダントツとなっています。
お財布は長財布、二つ折り財布、コインケースなど種類が豊富ですし、お手頃な物から高級ブランド財布まであるのも嬉しいポイントです。
実用的な物が好みのパートナーであれば、洋服や下着なども喜ばれるでしょう。