Anniversary

子どもの誕生日プレゼントを選ぶコツ

野原をかける子供

子どもへの誕生日プレゼントの選び方

子どもの誕生日には、頑張っていつもより豪華なお夕飯にして、ケーキも用意してお祝いしてあげたいものですよね。
誕生日プレゼントは、子どもが喜んでくれて、なおかつ子どものためになるものをあげたいけれど、何を買ってあげるべきか…と悩めるお母さんも多いでしょう。
子どもがなにより楽しみにしているのはプレゼントでしょうから、がっかりはさせたくないものです。
子どもへのプレゼントに限ったことではありませんが、プレゼント選びのポイントは、「相手が喜んでくれるもの」であることが重要です。

これだったら子どものためになるな、という目線ではなく、相手が嬉しそうに貰ってくれるものを想像しましょう。
子どもが今何に興味があって、何が好きかを考えてみてください。
例えば男の子なら、電車や車のおもちゃだったり、戦隊ヒーローのフィギュアなども好きそうですね。

女の子の場合はおままごとセットやお絵かき道具、絵本などが好きな子も多いですよね。
選ぶ時の注意としては、祖父母からのプレゼントとかぶってしまうことです。
どれだけ子どもが興味を持っていても、同じものを贈ってはどちらかを無駄にしてしまいますので、その点は購入前にお互いに確認しましょうね。

プレゼントの予算相場

4~6歳の子どもへのプレゼントを想定した場合、両親から贈る時の予算の相場は5千円から1万円となっています。
送り主が祖父母からの場合は、3千円から2万円となり、4~6歳くらいの子どもに贈る場合は両親から「自転車」などプレゼントのリクエストを受けることも。

あまり高額すぎたりプレゼント攻撃が過ぎても、両親が困ってしまう可能性もあります。
お孫さんにプレゼントを贈る際には、ちゃんと両親に確認をとってからにしましょう。
ちなみに友達の子どものプレゼントの相場は、3千円から5千円となります。

おすすめプレゼント

4~6歳くらいの子どもに贈るプレゼントには、男女を問わず子どもが好きそうな衣類がおすすめです。
服はいくつあっても嬉しいですし、少し大きめサイズを選んでおけば、長く着ることもできるでしょう。
ただし、子供服はいずれ着れなくなる運命ですので、高額なアイテムをたくさん購入すると、すぐに時期を過ぎてしまいますので注意しましょう。

次に、子どもが好きな物の図鑑もおすすめです。
昆虫やお魚、動物、恐竜などに興味を持つ頃だと思いますので、ワクワクしながらページを開くことができるように、たくさん絵が描かれた図鑑、あるいは絵本もいいでしょうね。
また、外せないのが子どもが喜ぶ「おもちゃ」ですよね。
男の子、女の子それぞれ好きなキャラクターがいるでしょうし、おもちゃ売り場にもキャラクターグッズはたくさんありますのでネタには困りません。